うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DW / good times!

J.R. Richards.が facebookにアップしていた vid.
まさしく 「good times!」
スポンサーサイト
[ 2010/07/15 22:15 ] Dishwalla | TB(0) | CM(2)

J.R.Richards "A Beautiful End" video

「A Beautiful End」の videoです。
JRの親友でもある、アーティスト Michael Godard氏の 愛娘 Paigeさんに捧げたということを
考えると 涙なしでは観れません。

JR Richards - A Beautiful End - Director C. Corrado
[ 2009/08/09 13:56 ] Dishwalla | TB(0) | CM(4)

J.R.Richards " a beautiful end "

JRcds.jpg   JRchicago.jpg
http://www.myspace.com/vocaltrix

今日は blogアップ多いなぁ~。4つめ??13日夜にZimermanのコンサートに行って、うちへ戻って即 「アメアイ」 14日は朝から コーラスの大会がある天童市へ、ピアノの仕事。うちへ戻って即 「アメアイ結果発表!」(笑) 夜、ポストを見たら JRのCDが到着してた。 今日はゆっくりできたので 朝からしっかり聴いていましたが、そうこうしているうちに Incubusの CD &ピアノ関係のDVDが 到着したり (いんきゅネタは また後日書きますね) MM 単独ライヴの話題などで、なんだか忙しかったな~
で、JRのCDは 通常盤とサイン入り2枚購入。 サイン入りの方はもうシールがあいていて、「ひゃぁ、ここにJRが触ったのかも?ドキドキ・・」なんて みぃはぁな感想。JRのサイン相変わらず、小さくて可愛いね。

今作は 特にJRの人生観、生死観、そしてある意味 哲学的な深い内容。全編、DW3rd「Opaline」の中の 「Candleburn」的なイメージ。彼が 2004年に亡くなったお父さん(Big.J.R)に捧げたということが 「祈り」のアルバムになっているのだと思います。印象的だったのは 「a Beautiful end」 最後の方に 
「it was a beautiful end to a beautiful life
November said goodbye
rest angel rest」
という歌詞があり、お父さんが亡くなったのは 2月頃だったよな~?と、思ったら、
これは 彼の親友で 長い間 DWや JRのアートを手がけている Michael Godardのお嬢さん Paigeさんのことだとわかりました。 2006年11月に16歳の若さで亡くなったのです。(前にJRがインタビューで話していましたね。)
と、いうわけで とてもJRらしい深い音楽。かといって暗いということはなく、「ひたすら 美しい 永遠の深淵に佇むような・・」 Rockとでも言いましょうか。
早く amazonJPでゲットできるようになればいいのだけれど。この素晴らしさを 1人でも多くの人に知ってほしいです。
[ 2009/06/16 22:37 ] Dishwalla | TB(0) | CM(4)

J.R.Richards / A Beautiful End リリース!

JRcover.jpg
Dishwalla のJRの ソロデビューフルアルバムが 本日リリースになりました!
彼のofficialで 全曲ちょこっとずつ試聴できます!
試聴しちゃうのがもったいないような・・・(笑) 想像以上に 深美しい~~
http://www.jrrichardsmusic.com/
1. Never Forgotten
2. A Beautiful End
3. I Will Give You Life
4. Ghost of Sorrow
5. Clearwater
6. Person for You
7. Red Painted Walls
8. June Becomes July
9. The Far End of the Black
10. You're The Only Way Home

amazonJPで 買えるようになるかな? 無理なら オーダーしなくちゃ
[ 2009/05/12 22:33 ] Dishwalla | TB(0) | CM(16)

祝!! J.R.Richards (Dishwalla) "A Beautiful End" リリース!!

JR2009c.jpg

Dishwallaの フロントマン JR.Richards の デビューソロアルバム 「A Beautiful End」 が や~~っと、5/12リリースの運びとなりました。いえ~い!
Dishwallaが充電休止、JR.がソロ活動を開始したのが 2006年でしたから、もう、さ・さ・さ・3年もたっている~! いや~時の流れのはやいこと。さすがに3年もたつと、JR.も すっかり おとな~な雰囲気醸し出し、やはり このスキンヘッドがお好みのようで、もう板に付きまくっていますね。
で、やっとこさ、タイトル曲 「A Beautiful End」 が MySpaceで ちょこっと聴けるようになりました。もう、これが期待通りの美しさとJR.節を堪能できる逸品です。
www.myspace.com/vocaltrix
あとは、amazon JPで かる~くゲットできることを楽しみに。
いちおう、DWファンサイトには、newsなどアップしますが、当分こちらにも連動して書いていきます。「でぃっしゅわらって、何でぃっしゅわら?」って方は どうぞご訪問くださいまし。





何度聴いても 泣けますな・・・・・



[ 2009/04/14 11:28 ] Dishwalla | TB(0) | CM(7)

JR.Richards ソロライヴ "Give"

Joeさんが、JRのライヴ映像をYouTubeにアップしてくださいました~!
こちらにも貼っておきます。8月17~20日、フロリダ Duck Keyでのソロライヴ、1曲目ですね。Great Thanx,Good Man Joe!!



DWのYouTubeはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=8KMqWpOYscg

[ 2006/08/31 14:17 ] Dishwalla | TB(0) | CM(2)

Dishwalla  韓流映画に・・・!

8月公開の韓国映画 『フライダディー』 (監督チェ・ジョンテ、製作ダインフィルム、イ・ジュンギ、イ・ムンシク主演) の、トレーラーに、DWの 「Until I Wake Up」が使用されています!こちらで観てね!
わたしは韓流ドラマ映画共に全く興味がなくて、未チェックでしたが、これで、韓国&日本にDWに興味を持ってくれる人が増えるといいな~~~!
なかなか雰囲気良いですね。イ・ジュンギくんは可愛いくて、凄い人気みたいですね~。イ・ムンシクさん、どこかで見たことがある!と思ったら「101回目のプロポーズ」の韓国版でした。
DWは、もちろんさいこ~~~♪
サントラにも入るのでしょうか?未チェックですみません。
*ちなみにこちら岡田准一さん、堤真一さん主演の「フライ、ダディ、フライ」の韓国版です。
[ 2006/07/01 22:57 ] Dishwalla | TB(0) | CM(0)

J.R.Richards ( Dishwalla)  ソロ・プロジェクトへ!!

「J.R.Richards ( Dishwalla)  ソロ・プロジェクトへ!!」と、言っても、Dishwallaは解散してませんよ~~!
いちおう、バンドが しばし充電休止という時期に JRがソロ活動を始めました。
3月には、LAにて、the Golden State Pops Orchestraと共に、Andrew Lloyd Webberの、「Jesus Christ Super Star」でJesus of Nazarethを演じました。 今後(うまくいけば!)レコーディング&リリースという事になりそうです!
こちら JRのMySpaceで、アルバムヴァージョンとは違う「 Angels or Devils」(Radioヴァージョン=by Chris Lord-Alge)が聴けますので、DWファンはもちろん、初めて名前を聞いた方も、どうぞ試聴してみてね!!!(泣けますぞ^~^)
もちろん、Dishwallaも超お勧めです!!!!
[ 2006/05/12 16:12 ] Dishwalla | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。