うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lost#12 「ケースの中の過去/ Whatever the Case May Be 」

今回はケイトの謎の過去がまたまた明らかに?
12話「偶然滝を見つけ、ソーヤーとケイトは束の間の休息に泳ぎ始める。滝ツボへ飛び込むと、水中には機体の残骸と共にアタッシュケースが沈んでいた。ソーヤーがケースを手中にし、ケイトは取り戻そうと異常な執念を燃やす。果してその理由とは?一方サイードは、ルソーの元から持ち帰った書類の解読に挑む。 」
どこまで行ってもケイトは謎の多い女性だな~。結局ケースの中にあった、ケイトが執拗に欲しがったものは「おもちゃの飛行機」だったんだね~。
そして、サイードがルソーの暗号を解くためにシャノンの力を借りることに。シャノンは兄のブーンが 毎日ロックと共にジャングルに捜索に出かけているので、自分は「useless」だなんて思って、身の置き所がない感じだった。ん?もしかしてこの二人に恋の予感??
チャーリーはクレアのことで自分を責め続けていたけれど、やはり事故で夫を亡くした黒人女性と話すうちに、心を開く。彼女が「絶対、主人は戻ってくる」と信じている姿を見ると、最終回には全員無事に戻るんじゃないか?事故が起きる前の状況にタイムスリップして終わるのかな?なんて想像しちゃいます。
そうそう、最後にシャノンが思い出した「魚が主人公のCGアニメの最後に流れている曲」って「Finding Nemo」 だよね?Robbie Williamsが歌った「Beyond the Sea」つまり「La Mer」ってシャンソン。
なんだか面白い展開になってきたね(^^)
スポンサーサイト
[ 2006/01/29 23:48 ] Lost | TB(0) | CM(1)
みみちゃんがここへmoonが捜索したいです。
そしてきょうみみちゃんは、ここまで想像しなかったー。
[ 2006/01/30 11:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。