うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J.R.Richards "A Beautiful End" video

「A Beautiful End」の videoです。
JRの親友でもある、アーティスト Michael Godard氏の 愛娘 Paigeさんに捧げたということを
考えると 涙なしでは観れません。

JR Richards - A Beautiful End - Director C. Corrado
スポンサーサイト
[ 2009/08/09 13:56 ] Dishwalla | TB(0) | CM(4)
拝見しました
とても切なくなります。
自分より先に子が亡くなるなんて思わないですし、想像もできないです。

仕事柄病院に頻繁に出向きますが、小児がんを治療している子供たちを目にする事があります。
私はその病院に出向く度に、彼らが作品ととして展示している言葉や絵や工作を見て、命の勉強をしています。
[ 2009/08/12 21:42 ] [ 編集 ]
>くま吾郎さん
本当ですね~。
実は以前 「Michael Godard氏がスリムになってびっくり! かっこよくなった~!」とどこかに書いた覚えがあるのですが、こういう事情もあったのか~と思い 反省しています。
JRには 生死観や善と悪を深く掘り下げた名曲がたくさんありますが、
このアルバムは特にある種の「レクイエム」に感じられます。長く聴いていきたいと思っています。
[ 2009/08/13 23:08 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
 とてもいい作品です。

彼女がお父さんに飛び込むシーンは、涙が出てしまいますね…


あの~
彼女がひとり1人接すると、みんなは色づいていきますが、
moonさんはこれをどう思っていますか??


僕はうまく表現できませんが、
彼女が元気をわけているのかなぁ
いや、なんていえばいいかな。
なんか難しいな。

周りが悲しみにくれてるのはわかっていますが…
[ 2009/08/18 11:26 ] [ 編集 ]
>tribalさん
お返事おそくなってすみませ~ん!
ほんっと、何度観ても切ないVideoですね。
私は、「ゴースト」というTVドラマ(J.L.フューイット主演)を 思いだしました。
亡くなって尚、残した人たちへの 想いや確執があって、天国へ行けない人々を救って 光の国へ旅立たせるという能力を持った女性の話です。
このVidでは 現実がモノクロで、過去の想い出や少女がカラーで、残された人たちの悲しみの深さが象徴されていると思います。
少女が人々への最後のあいさつをし、本当の別れを告げることにより、少女と家族や恋人との絆が 永遠のものとなっていく。。。そんなふうに 解釈しました。
愛する者を失ったことのある人々には 深い意味と自己再生を与える 素晴らしい作品だと思います。
[ 2009/08/21 13:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。