うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソックモンキー Sock Monkey

で、その ソックモンキー。実は誰でも知ってる?知らなかったのわたしだけかも?と思いましたが。いちおう その歴史をコピペをまとめると。

「スウェーデンからの移民としてアメリカへ来たジョン・ネルソン氏が、靴下編み機を開発し1969年に特許を取得し1880年に会社を設立、当時ではソックス業界初となる大規模な工場を構えました。
そのソックスは、補強された赤いかかとのデザインが特徴で、「レッドヒールソックス」と呼ばれました。頑丈そのうえ快適で、主に農夫や工員達に愛用されていました。
そのさなか、1930年初頭「世界大恐慌」がおこり アメリカでも多くの人々が貧困生活を余儀なくされました。子供たちもその影響を受け、遊ぶおもちゃさえも与えられない状況でした。そのなかで、一人のお母さんが、使い古された「レッドヒールソックス」にぼろきれを詰めて縫い合わせたおサルさんを作り、子供に与えました。これが「ソックモンキー」の始まりです。
ひとなつっこく、愛くるしい表情に加えソックスの肌触りが心地よいソックモンキーは、またたく間に全米に波及し、一大ブームを巻き起こしました。
お母さんやおばあちゃん(もしかするとお父さんやおじいちゃんも?)がひとつひとつ手作りで生まれたソックモンキーは同じものが無く、愛情がたっぷり詰め込まれ、多くの人々に愛されました。
今も「レッドヒールソックス」には 「ソックモンキーの作り方」が付いています。

わたしも 作ってみたいなぁと思ったけれど、もうキットになったものが売っているので、それが便利かも(笑)
みんな個性的なソックモンキーを 愛情込めて作っているのね

こちら、「ソックモンキー協会」
http://sockmonkey-kyoukai.jp/
youtubeで見つけた 可愛すぎる 「Lonely Monkey」
スポンサーサイト
[ 2010/01/31 17:24 ] kawaii!可愛いキャラ | TB(0) | CM(2)
使い古し
ふ~ん。そっかー知らなかった~。
ウチにはつま先が穴開いた靴下が
いっぱいあるから・・・
[ 2010/02/02 12:47 ] [ 編集 ]
>ジャムさん
使い古しのソックスって もはや手触りが良くないんじゃ?と思いましたが、やはり手作りの温かさがあるんでしょうね。
Making映像?見たら けっこう大変そうでしたv-12
[ 2010/02/02 21:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。