うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

311 ” 昔はものを思はざりけり・・・ ”

黙祷・・
この1年が 長かったのか短かったのか・・・
とにかく 「1年」という時間が過ぎた、というだけで 何も解決はしていません。
でも、この 東日本大震災、津波&原発事故は
私にも いろいろなことを感じ、考える時間を与えました。

一番感じたのは 311以前には 「大切なことに殆ど気づいていなかった」ことです。
今、生きていることの不思議さ、重大さに気づいていなかったことです。

今、原発と競うようにして 生きなければならなくなった福島の人々は、
原発の存在に対して、あまりにも自分たちの人生が短いことに気づき、
計り知れない無力感に襲われています。

それでも 生き続けなければならないなら
今、「ここに こうしていること」に感謝して
寿命を生きていく・・。
これは 諦観でもなんでもなく・・シンプルにそう思います。

本当に 「昔はものを思はざりけり・・・」です。

我エリアの除染作業は 雪のため 遅れ気味です。


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。