うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チャーリーとチョコレート工場 / 不思議色全開!!

やっと観に行けましたチャリチョコ!1964年の出版以来、世界中で愛され続けているロアルド・ダールの大ベスト・セラー「チョコレート工場の秘密」を、1971年に続き映画化した作品。ティム・バートン監督&ジョニー・デップ強力タッグ。音楽はティム・バートン作品11度目となるダニー・エルフマン!

先日のジョニデ来日記者会見でも この映画のテーマは「家族愛です。」って言ってたけれど、いや~想像以上に 楽しく暖かくて素晴らしい映画でした。始まったら最後まで降りられない、魅力的で危険なファンタジックアトラクションに招待されたような感じでしたね。
ジョニデは ウォンカ以上にウォンカらしくて(笑)子ども達に呆れられるほど 夢見心地で 時代遅れで 皮肉屋で ちょっと気の弱い大天才、愛すべきウォンカになっていた!
チャーリー役のフレディ・ハイモアの自然な演技、視線のまっすぐさには心洗われるし、ジョーおじいちゃん役のデヴィッド・ケリー(彼は「ウェイクアップ!ネッド」以来大好きなおじ~さんなの♪)始め、4人の子ども達等、キャストが素晴らしかった。
そしてなんと言っても光っていたのが ダニー・エルフマンの音楽! ディープ・ロイ演ずる ( たったひとりで!!驚愕 です!) ウンパ・ルンパ族が歌い踊る曲が エスニックあり キャッチーなファンクあり サイケデリクPOPあり、QUEEN風ありで とても楽しかった。本を読んで歌詞を見て「どんなメロだろう?」と思っていたけれど、これほどまでかっこいい曲だったとはね~ (笑)
原作とは、ウォンカとお父さんDr.ウォンカとの確執や、エンディングが 違っていたけれど、私的にはこっちが大好き。ティム・バートンのセンスには改めて、参りました。
そうそう、しっかり調教されたリスちゃんたちが めっちゃ可愛かったな~。

とにかく、全ての子ども&「元」子どもが、甘い香りのほろ苦いチョコに想いを馳せながら、心ゆくまで珠玉のエンターテイメントを味わえる,美味しすぎる映画。

何度も書いてるけどofficial.
ついでに?ロアルド・ダールのofficial.洒落ててステキです!
スポンサーサイト
デップ~~~。
やはりデップ氏ファンはコイツも見ないと(^-^;)。
でもしばらく映画館に行く余裕がないので(涙)、
そのうちDVDリリースになっちまうか、と(汗)。

しっかしこの人、ホントにわからん人っすね(^-^;)。
[ 2005/09/14 01:39 ] [ 編集 ]
へん(^^)
yassさんお久しぶりです~!
毎度、お忙しそう~お元気ですか?(^^)
そうそう、ジョニデの絶妙な「へん」ぶりが、素晴らしかったですよ。
終始、爆笑でした~。
すぐDVD出るでしょうから、ぜひぜひ!
音楽も良かったです♪
[ 2005/09/14 09:32 ] [ 編集 ]
もともと、見たい!!と思っていたのですが
moonさんの感想聞いたら絶対見たい!に
パイレーツオブカリビアンのときもそうだったけど
ジョニーデップ氏は「キャラ」の天才ですね。
なのにジムキャリーのようなうっとーしさがない。
不思議な人です。



[ 2005/09/15 14:37 ] [ 編集 ]
絶対おすすめ!!!!
お時間あったらぜひぜひ!
>「キャラ」の天才
本当にそうですよね!どんな役にもジョニデならではの「遊び」みたいな部分があって
それがすっごい巧いんですよね~(^^)
しかも超男前!
>ジムキャリーのようなうっとーしさがない。
ははは・・(笑)ジムって元顔がキャラっぽいですもんね。
グリンチは大好きだけど(^^)
[ 2005/09/15 21:55 ] [ 編集 ]
観てきましたよー
いやーシュールで面白かった。
こういう映画作る監督ってほかにいないですよね。
ジョニデってTimの映画にぴったりですね。
[ 2005/09/22 11:19 ] [ 編集 ]
そうそう・・(^^)
シュールでしたね~!
ちょっと意地悪っぽい、ビョーキっぽいところが
いい味で、良くできてますよね~。
ジョニデ+Tim=超黄金コンビです!!
[ 2005/09/22 22:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

★「チャーリーとチョコレート工場」
公開初日のナイトショウ(0:15~)で観てきました。夜中だっていうのに、ほぼ満員。さすがチネチッタ川崎?さすがジョニー・デップ?それともティム・バートン監督?こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。原題は「CHARLIE AND THE CHOCOLATE
[2005/09/14 01:59] ひらりん的映画ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。