うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Lost # 25 「漆黒の闇 / Exodus (3) 」

第25話/ ダイナマイトを持ち帰る途中、「セキュリティ・システム」が作動、ロックが捕まってしまう。一方、赤ん坊を奪ったダニエル・ルソーを追うチャーリーとサイードだが、ルソーが仕掛けた罠でチャーリーが負傷。シーズン1の最終話!謎は解き明かされるのか?!
む~毎度いいところで終わりますな。しかも今度はシーズン2開始の 7月まで待たねば。いらいらいらいら・・(><)再放送で総復習しつつ、6月はWカップに燃えようっと。
★アアロンbabyくん、チャーリーとサイードの活躍で無事戻ってきて良かったです。ダニエルは赤ちゃんを渡せば、自分の娘アレックスが戻ってくると思っていたのね。成長したアレックスは今後登場するのかな?
でも、ちゃちゃちゃ~~り~~~!!そのバッグにちゃっかり入った「マリア像」は何?中身が空っぽであることを祈るよ。
★イカダの4人。The Ohersが求めていたBoyは、アアロンじゃなく、ウォルトだったのか~。あちゃ~(><) 4人は離ればなれ?無事に助かって、シーズン2にも登場してよねソーヤー(だけかい)?
★ハーリー、ママの誕生日のためにあんなに急いで飛行機に乗ろうとしたのね(涙)。離陸前の機内の様子が面白かった。ウォルトとハーリー、ジャックとロック、目を合わせていましたね。そうそう、ハーリーが乗れなかったエレベーターの中には、チャーリーが。
★ジャックVS.ロックの確執の様相がくっきり。ジャックも以前とは変わり「俺がリーダーだぞ。」意識が強くなってきました。ロックは相変わらず謎謎オジサン。ハッチの中には一体何があるのかな?けっこう、深そうだから、ハッチ自体が宇宙船だったりとか?いや、島自体が島の形の宇宙船だったり?いや、島自体が地球レベルの秘密組織だったり?
Anyway,see you in July!
[ 2006/05/08 16:11 ] Lost | TB(0) | CM(2)

Lost # 24 「暗黒地帯 / Exodus (2) 」

第24話/ ビーチの人々が洞窟への移動を開始する中、子供のいるクレアは神経質になる。チャーリーはそんなクレアを必死に守ろうとするが…。一方、ジャングルに入っていったジャックたちは、ようやく「ブラック・ロック」にたどり着き、目的のダイナマイトを発見する。
officialでは24話で終わりなのに、何故日本では25話?と、思ったら、「Exodus」が3つに分かれていたのね。(US版は2つ) しかも 「迫りくる脅威」 「暗黒地帯」 「漆黒の闇」!!
今回は予想通り Dr.アルツトが爆死。なんだか可愛そう。「島には他の遭難者もいること、君たちの仲間みたいにかっこよくはないけど、敬意をはらってくれ。」(^^;これ、何かの伏線??
これも予想通り、クレアの赤ちゃん”かぶ頭くん”(アーロン)がルソーに拉致される。アーロンをどこへ連れて行くのか? ルソーをサイードと共に追いかけながら、チャーリーは、クレアと赤ちゃんを守りきれなかった、自分の無力さを感じる。そんな時、例の大量のヘロインを発見。う゛ぁ~!拾っちゃダメだよ~~~チャーリ~(><)
マイケルのFBで、母親への公衆電話中の彼の前を、車いすのジョン・ロックが通り過ぎていきましたね~。
イカダの4人組は、なんとか頑張っているけれど、流されたカジを泳いで取りに行ったソーヤーのシャツに、ピストルがあるのをマイケルが発見。
毎度、気になること満載のまま、来週はシーズン1最終エピですね!
[ 2006/05/01 22:09 ] Lost | TB(0) | CM(2)

Lost #23 「迫りくる脅威 / Exodus (1) 」

第23話/ ビーチにルソーが現れ、「黒い煙と共に彼らが来る」と忠告する。彼女は、生後間もない自分の娘アレックスをその「彼ら」に奪われたというのだ。だが、ジャックたちは彼女を信じず、イカダの出発を優先する。そんな中、ジャックたちは、ルソーの言っていたことがでたらめではない、決定的な光景を目にする。

23話は盛り上がりましたね~。たくさんのFB/出発前の空港でのシーンによって、事情が明確になりました。イカダの出航。ルソーの出現とブラックロックの謎。盛りだくさんでした。なのでポイント感想(笑)
*ジャックがシーズン2に登場するアナ・ルシアと出会いましたね~!さりげ~に伏線が敷かれた感じ(^^)ケイトのライバルになる?
*ルソーは何故今、現れたのか?赤ちゃんが目的?
*あの怪物は 「セキュリティシステム」なの? ロックは見たことがあるんだから、絵に書くなりして説明してくれたらいいのに。それを今、話しちゃいけないことが彼にはわかっているのね?
*「ブラックロック」は 船だった~!何故あんなところに?
*サンとジンが 別れを前に いちおう和解しましたね。彼女が作った韓英の単語帳が感激でしたね~。絶対再会して欲しい。
*空港でシャノンのわがままさから、サイードが何かしら 迷惑を受けていたようです。ブーンも大変そうだった。シャノンってマジむかつく(笑)

*とても感激したのは、出航前にソーヤーがジャックに 彼の父親と会い、彼が電話しようか 迷っていたことを話してくれたこと。彼が「息子を誇りに思っている。愛している。」と言っていたことを伝えてくれた。涙をこらえるジャック。本当に このシーンのおかげで、心がかなり軽くなりました(^^)
*もうひとつ、出航するウォルトが ヴィンセントをシャノンに託して行くところ。海を泳いで追いかけるヴィンセントが  ウォルトの 「戻れ」という言葉に従って 島に戻るところ。くぅ~涙が出ました。(わんこに弱いわたしです^^;)
書きたい事はたくさんあるけれど、このへんにしとこ。
ラスト2回、またまた楽しみです!
イカダよ,ご無事で(願)
[ 2006/04/25 15:51 ] Lost | TB(0) | CM(2)

Lost #22 「タイムカプセル / Born to Run 」

第22話/ イカダに乗って島を脱出するなら今しかない、と判断したマイケルたちは、急ピッチで出航準備を進める。そんな中、ケイトが自分もイカダに乗せてほしいと言い出す。マイケルはその申し出を断るが、その直後、腹痛で倒れてしまう。
今回は「Dr. Arzt」が「イカダの出航は早いほうが良い」と、登場。そういえば島には40人以上の人がいたのでしたね~。知らない人もたくさんいるんだ(笑)
FBはケイトでした。彼女の過去もなかなか厳しく哀しい。まだまだ 謎が残されている。彼女の恋人だったトム(飛行機のおもちゃの持ち主)が、素敵だった。このふたりお似合いだったのにな~。タイムカプセルの日付には何か意味があったのか?

Read More

[ 2006/04/20 21:11 ] Lost | TB(0) | CM(0)

Lost #21 「悲しみの記憶 / The Greater Good 」

第21話/ ブーンの事故後、姿を消していたロックが皆の前に現れ、飛行機の存在を明らかにする。隠し事ばかりのロックに怒りを覚えたジャックは、彼に殴りかかるが、貧血で倒れてしまう。そして、目が覚めたジャックは、銃の入っているケースの鍵がないことに気づき、探し始めるが…。

今回のフラッシュバックはサイードでした。彼が親友を結果的に死なせてしまったつらいエピでした。以前のエピでも、ある意味二重スパイ的な人生を送らざるを得ない彼の苦しさが描かれていましたが、彼女と再会するためにシドニーに来ていたんですね~。
そしてもうひとつ、「ブーンの死」をめぐるロックとジャック、シャノン、サイードの確執が激しくなってきました。ロックはどうして隠すんだろう?って思いますけれど、今後のキーポイントになるんでしょう。シャノンの気持ちもわからなくはないけれど、なんだかな~~~(^^;
そんな暗い #21の中で、唯一クレアの赤ちゃんをめぐる、チャーリー、ハーリー、そしてソーヤーが可愛くて笑える。必死で赤ちゃんに愛情を注ぐチャーリー!どうしても泣きやまない赤ちゃんが、ソーヤーの声を聞くと泣きやむあたり、爆笑でした。この赤ちゃんも何かありそうで怖い(考えすぎ?)
[ 2006/04/10 16:07 ] Lost | TB(0) | CM(8)

Lost #20  「約束 / Do No Harm 」

第20話/ 重傷を負い大量に出血したブーンを助けるため、ジャックは自分の血を輸血する。瀕死のブーンはシャノンの名を呼び続けていたが、シャノンはサイードとのデート中。クレアの陣痛が始まり、ジャックは、自分の代わりにチャーリーとケイトに赤ちゃんを取り上げるよう指示を出す…。
ん~ひとつの命が失われ、交代するように新しい命が生まれましたね。象徴的でした。
ジャックのフラッシュバックを見ても、彼はまっすぐな自分に決して嘘をつけない人間だって事がわかります。それは良いところでもあり、彼を窮地に導いてしまう要因でもあるんですね。だから、彼はジョン・ロックに対しても怒りを露わにします。
でもブーンが可愛そうすぎる~。ロックとの活動によって、やっと自分を見いだそうとしていたのに。シャノンはサイードとの新しい愛を育み始めていたけど。それにしても、ロックもは謎が多すぎて、みんなに疑惑を抱かせてしまっているのは辛い。今回は哀しいエピでしたね~。
[ 2006/04/03 10:14 ] Lost | TB(0) | CM(0)

Lost # 19 「啓示 / Deus Ex Machina 」

第19話/ジャングルで発見した鉄の扉を開けようと躍起になるロックは、半トンの力が加わる装置を作り、ガラス部分を壊そうとするが失敗。弱音を吐くブーンをよそに、彼は何かに取り付かれたように再び装置を作り始める。その時、ロックはプロペラ機が島に墜落する光景を目にする…。

今回はロックの過去が少し明かされました。ん~~ロックにも肉親にかかわる、辛い過去があったのね。ついついわたしももらい泣き&怒ってしまいました。足が元に戻ってしまいそうになったのも、何か凄い理由があるのか?
とにかく最後に怒るロックの目の前でガラスが光った!きゃ~早く続きが観た~~い!!
そうそう、今回はソーヤーの眼鏡姿が可愛かった~(^^)ちょっと、学者風?なんて思ったのに、ハーリーの「くたびれたハリー・ポッターみたい」のひとことで大爆笑。
そういえば、今頃ですがドミニク・モナハン(チャーリー)とエヴァンジェリン・リリー(ケイト)が婚約したんですね~!ハワイの「LOST」のセットの中で、モナハンがひざまずいて指輪を渡しプロポーズしたとか。。おめでとうございま~す!
それと、シーズン2は夏頃からAXNでOAされるようですが、その前に5/24(水)からシーズン1の連続再放送があるようです。
でででも、すぐシーズン2観たいんだけどな~~(><)

[ 2006/03/27 10:38 ] Lost | TB(0) | CM(0)

Lost #18 「数字/ Numbers 」

第16話/
サイードがルソーの所から持ち帰った書類を見たハーリーは、そこに書かれた数字の列に目を留め、サイードにその意味をしつこく尋ね始める。だが、解読できていないことを知ると、ハーリーは誰にも告げず、一人でルソーを探しに出かけてしまう。彼を駆り立てるその数字とは…?
ん~今回はめちゃ面白かった~!前回のサン&ジンのエピで、韓国のTV番組にちらっとハーリーが出演していたので、あれ?と思っていたら、それが見事に伏線でしたね~。いつだったかウォルトとバックギャモンをしていた時に「自分はお金持ちだ」とか、「注目されたことがあった」とか話していたのも、やっとつながりました。その割にチャーリーには一笑に付されてましたけど(笑)今まで何故ハーリーのエピがないのか不思議だったけれど、ここまで引っ張るしかなかったのね。なるほどでした!彼がこの事故に対して一番責任を感じていたかもしれません。
それにしても、ルソーも早く仲間になるといいのにな~。あの汚い顔を綺麗に洗って、他の女性達みたいに、可愛いT(何故かみなさん毎週新しいT着てるよね・・^^;)着せてあげたい。
で、例のハッチに「4,8,15,16,23,42.」の数字が書かれていたあたり、またまた次回が楽しみ~~!!と、思ったら次回は特別版なのね。
ぎゃ~~早く続きが観たいよおおお(悲鳴)
そうそう、ロックは相変わらずかっこいいなぁ。
[ 2006/03/12 23:12 ] Lost | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。