うっとり金魚~fallingtopieces

毎日のこと、音楽や、小さな情報など、のんびりと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PROJECT FUKUSHIMA / オーケストラ FUKUSHIMA! ワークショップ

今日は 花火大会にも行かずに(^^) 8月15日(月)に 福島市の「四季の里」で開催される 
「フェスティバルFUKUSHIMA!」で行われる 「オーケストラFUKUSHIMA!」の ワークショップ@飯坂温泉 旅館清山 に参加してきました。
講師は大友良英さん 、22人の参加者、みんな 思い思いの楽器 (管楽器、打楽器、弦楽器、民族楽器etc)
を 持ち寄り、指揮に合わせて 音を出し 音楽を構築していくというもの。
私はお手軽に 教材用の スズキの 「メロディオンです」

いつも 楽譜や音に縛られて?悶々している私には 
インプロビゼーション風の音作りは とても楽しく新鮮な時間でした。
今回は福島県外からも たくさんの方が大きな楽器を持って集まってきてくださって
本当に ある意味 感謝感謝でした!!

あと 2回 ワークショップがあります。
もし まだ参加しようか 悩んでいらっしゃる方は ぜひぜひどうぞ!!
(but 放射線量に関しては よく調べて納得してからいらしてね)

8/15 会場で どんな音楽に なっちゃうのか 楽しみ。
http://www.pj-fukushima.jp/index.html
大友さんが だんだん いい男に見えてきたよ(笑)
[ 2011/08/07 21:17 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(0)

→Pia-no-jaC←

blog de tweet
明日は午前中、町内の婦人部(おばさま&おばぁさま)の歌の会。
月1だけれど、みんな楽しみにして来てくれるから いろいろ考えて楽しい時間が過ごせるように指導しています。明日はちょこっとダンス(笑)
午後1 放射線についての 講義があるので 聞きに行きます。
そのあとレッスン。小1~中学生、高校生まで・・。
そのあと夜P。結婚式の二次会予約が入っているので私的に不得意な 「前向きな曲」中心で。
(最近のJ-POP わからなくて困るわぁ・・・。)
時間がなくて夕食抜きになりそうだ・・
んなわけで、1日いろんなジャンルの音楽を弾き続けている私。
最近のお気に入りはこれだぁ!!
7月にはライヴにいくぞ~! 体力つけとかなきゃ・・・


[ 2011/06/17 23:30 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(4)

STANLEY MYERS / Cavatina

12月、お弟子ちゃんたちの発表会、クリスマスも終わり、まだまだ仕事はあるものの ちょっと消化試合的な気分。 2010年もラストスパートですね。
毎度 サボりっぱなしのblogで twitterの文字しかないなんて ほんっと 申し訳ないので書きたかったことを。

最近 夜Pianoのお仕事で 必ず1回は 弾いているのがこの曲 「Cavatina」。
某お客様のリクエストで弾いて以来、 何故か自分が癒されるので 集中力が途切れそうになると これを弾きます。けっこう難しけれどね。「ディア・ハンター」(The Deer Hunter)は、決して癒される種類の映画ではないけれど この曲を聴いて 切なくならない人間はいないのでは??
なんだか 冬休みの間に 久しぶりで観てみたくなった。
以前観た時とは きっと感じ方が変わっているでしょう。

[ 2010/12/26 22:59 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(0)

リトアニア民族舞踊楽団 DAINAVA

dainava-dejipan.jpg
知人から チケットをいただき 慌ててレッスンを変更して 「リトアニア民族舞踊楽団 DAINAVA」 公演を観に行きました。
コンサート前には フォーラムがあり、そのあとにはワークショップもありましたが、私は残念ながら コンサートのみ参加。 初めて知ったのですが リトアニアという国は 歌と踊りの大変盛んな国で、4年に1度、建国記念日に 「歌と踊りの祭典」が催され、なんと!出演者はトータルでおよそ35,000 人!参加者の年齢は5、6歳~70代後半くらいまでというから驚きです。
DAINAVAは、特別な音楽学校教育の環境のもとに練習を積み重ね、格式高い音楽舞踊を演じる団体として 国内外から 高い評価を受けているようですね。

12人のイケメン&キュートなダンサーさん達と 6人の楽器演奏者、そして6人の歌手。
どの曲も 明るい色彩と可愛らしさに満ち溢れていて 演奏、歌、そしてダンスを堪能しました。
特に “Skuduciai”(スクドゥチャイ)という笛=パイプで演奏された、「こうさぎ」や、Skrabalai(スクラバライ)という、絵馬のような木の板をスティックで叩く楽器のPasokek 「パショケック」
そして、にわとりを表現したダンス、竹馬を使ったダンスがとっても面白くて 興味深かったです。
コスチュームや木靴も可愛かったですね。本場の「ポルカ」って こういうものなんだなぁ~
客席は平均年齢高め(失礼!)で ちょっと空席も目立ち、 こんな素晴らしい演奏会、もっと子供たちに見せてあげたかったなぁ、 と思いました。
[ 2009/10/19 23:34 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(2)

初ベリーダンス 初ベヒシュタイン

「初ベリーダンス」」と いっても もちろん!わたしが踊ったわけではありません。
(そこまでチャレンジャーではないのです
昨日、友人がベリーダンス教室の発表会に出演するというので、観に行ったのですが、いや~~~びっくり! みなさま とても 妖し~く美しかった。 (実はキンチョーの"骨盤ダンス"のCMをイメージして行っちゃいました。すんません。)
コスチュームのきらびやかな色彩と アラビア~ンな音楽の轟音に ぐてんこ酔ってしまった!
自分がやりたいとは思わない(っていうか お腹出したり絶対無理!) けれど、楽しそう!
あれだけ 腰動かせば ウェストも細くなるよね。(例外の方もいたけれど
会場で 英語のP先生に会ったけれど 彼女も「Amazing!」連発。
彼女はダンス始めたいって言いだしそう(笑)

「初ベヒシュタイン」 昨夜、11月のコンサートの練習で、某ホールへ行って、初めてベヒシュタインを 弾きました! スタインウェイ、ベーゼンドルファーと並ぶ世界三大ピアノのひとつ。 ここにあるのは100年以上前のピアノなんだけれど、古き良き時代の柔らかい音と、高音なんかは 「まだまだ若い者には負けんぞ!」的な 明るい軽やかさもあり、なかなか素敵でした。
練習は トランペットとフルートとピアノの合わせ。アンサンブルって やっぱりみんなで なんだかんだ言いながら練習するのが楽しいんだよね。
ソロのピアノとか・・・ひたすら 同じパッセージ練習して ひやぁ、孤独な戦いだからね~。

このホールで 今日はK.J先生のレッスンを受けました。 いつもながら 発見がいっぱいで楽しかったです! 先生の音を聴いているだけでも幸せな気分になります。
[ 2009/09/28 23:12 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(0)

国府弘子&MASAKO

このところ、仕事や研修会やコンクールやら、何かと忙しく、その上 暑くて 心が折れかかっていましたが、今日は、地元NHKにて 国府弘子さんと、MASAKOさんとのジョイントコンサート(公開録音)に出かけて、幸せ~なひと時を 過ごしてきました!

hirokomasako.jpg

国府弘子さんは大好きな、憧れのJazzピアニスト=コンポーザー!!彼女アレンジの曲はたくさん弾かせてもらってるし、大感激でした。
1部では彼女のソロで、「星に願いを」「サマータイム」「忘れないよ」など、2部ではボーカルグループ「サーカス」の長女、MASAKOさんと 「Mr.サマータイム」(お約束ですね) 「Ben」「きらきら星」「What a wonderful world」「Thank you for the myusic」などなど。。。ふたりとも フレキシブルでアネゴ系な性格なんだろうけれど、音楽に対してのピュアな部分が心地よくミックスして、息の合った楽しいライヴでした。
1部のコバルトブルーのワンピも 2部のトロピカルなチュニックもほんっと可愛くてゴージャス!キラキラ光るブレスレット?(手の甲についている)も 素敵だった!わたしも買おうっと(そこかい・・・)
実は、いつも弾いている曲が多くて、アレンジなど、ほんっとお勉強になりました。「忘れないよ」で 大事な音をミスタッチしてしまい、「すみませ~ん。録り直してください~」と、弾き直していた姿も チャーミングでした(笑) 楽譜にサインもいただいたしThank you for the myusic!


[ 2009/07/19 22:48 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(0)

Krystian Zimerman ピアノリサイタル

zimerman.jpg

6/13 大好きな(神) ツィメルマンの演奏会に行きました。@福島はAプロでした。
J.S.バッハ:パルティータ第2番 ハ短調 BWV826
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番 ハ短調 Op.111
ブラームス:4つの小品 Op.119
シマノフスキ:ポーランド民謡の主題による変奏曲 Op.10
パルティータの 第1曲:シンフォニアの序奏が終わったあたりから もう 脳がとろけそうでした。
ピアノの音の中で1番美しい(と思われる) ツィメ様音が 別宇宙を創生。
どの曲も ああ、こういう音楽が創れるんだ~と その無限の可能性に驚愕。
特にブラームスの第4曲:ラプソディと、シマノフスキは素晴らしかったな~~~(ためいき)
ご自分でピアノまで作ってしまう彼。もちろん愛するピアノを各地に運んでの演奏会。
1度その神ピアノに触らせていただきたいです。同じ音が出るわけないけれど。
演奏会のあと 友人達や 調律師W氏に会ったけれど みんな言葉もなく・・・
そうそう、うちに帰ってからパルティータの最後に 「シンフォニア」のリピートってついてたっけ?と思ってチェックしてしまった。←事前勉強不足。
彼の中では 今宵はもう1度シンフォニアを弾くぞ!って完成図があったんでしょうね。
素晴らしすぎる 大天才おじさまです・・・・
4月末のUSでの演奏会ステージ上で USの海外での軍事活動に抗議して 「USでの演奏会はもうしない」と、のたまったそう。 (2006年Bush政権の頃にもそんなことがあったような?)






[ 2009/06/16 15:51 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(0)

テルミンと出逢う

theremin.jpg今日、楽譜を買いに行ったら、去年から気になっていた 「大人の科学マガジン Vol.17 ふろくテルミンmini」 を見つけたので 買って来ました。
http://otonanokagaku.net/magazine/vol17/index.html

テルミン(Termen/Theremin)は1920年、ロシアの物理学者にしてチェロの名手だったレフ・セルゲイヴィッチ・テルミン氏により発明された世界最古の電子楽器!映画にもなっていたのですね~。
こちら 映画「テルミン」のofficialです!
http://theremin.asmik-ace.co.jp/intro.html

苦労して(笑)組み立てて(何しろ不器用者なんで^^;) どうにか チューニング、そして演奏?してみましたが 結構楽しいです。heart.jpg miniというか、むしろToyなので、アンテナも1本だし、まぁ、技術もないし、思ったようピッチはなかなか出せないのですが、それだけに面白いというか。 リアルに人間の声だと思うらしく、みけちゃんが反応しすぎ!顔やしっぽを近付けて、演奏したがるので困ってます
いろいろネットを見ていたら、マトリョーシュカとテルミンが合体した ロシア生まれの 「マトリョミン」発見!!!オリジナルを作ってくれるショップもあり、しかも 「マトリョミン 演奏家グレードテスト」もあるのですね~。。。red_01.jpg
http://www.maminka.com/index.html
ひゃ~奥が深いぞ。。てるみん!!世の中には、テルミニストもたくさんいらっしゃるらしいし。テルミン教室も人気とか?
私は、まず ミスチャンでやっていた 大好きな 「バーナビー警部/MIDSOMER MURDERS」のテーマソングに挑戦だわん!!
それにしても 「大人の科学マガジン 」って けっこう面白いのですね。
これからは、本屋さんでチェックしなければ(^^)



[ 2009/03/17 22:58 ] 音楽いろいろ | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。